日本技術士会/ 近畿本部/活動報告/ 
防災研究会とは
______________________________________________
 防災研究会とは
 防災研究会会則
 活動報告(近畿本部)

 防災研究会パンフレット
 防災研究会ポスター
 防災カード
防災情報
 行政防災リンク集
  大阪府
  兵庫県
  京都府
  滋賀県
  奈良県
  和歌山県

 防災講演会・見学会
 講演会・見学会の報告
防災リンク集
日本技術士会
日本技術士会
  防災支援委員会

日本技術士会近畿本部

気象庁
内閣府防災情報
防災情報提供センター
大阪防災ネット
消防庁防災マニュアル
消防庁防災教材
東京防災ブック

NHK防災

地震情報(気象庁)
地震情報(NHK)

今昔マップ
国土地理院地図情報


地域防災訓練を支援

    
 親子防災訓練

  


    避難所設営訓練

  


      防災学習

  


    防災マップづくり

  




 お知らせ
______________________________________________
◆平成28年09月28日、見学会が開催されます。
◆平成28年08月30日、第9回防災講演会が開催されます。
◆平成28年07月19日、第8回防災講演会が開催されます。
◆平成28年06月21日、総会・特別講演会が開催されます。
◆平成28年01月22日、第9回災害対策セミナーin神戸が開催されます。
◆平成27年度総会と特別講演が近畿本部会議室で開催されます
◆平成27年02月08日、鳳南校区親子防災訓練を企画・運営します。

 【今後の予定】
   12月06日(火)18:30〜19:00 話題提供「土木学会発表会での最新防災技術」
            19:00〜20:00 例会
            20:00〜21:30 忘年会
   01月16日(月)18:30〜20:30 例会
   01月24日(火)13:00〜17:00 災害対策セミナーin神戸


  入会を希望される方は下記アドレスにご連絡下さい。】
        bosai@ipej-knk-bosai.jp

 活動報告 
______________________________________________

 ◆◆◆近畿本部HP掲載の行事報告にリンク◆◆◆


【小学生を対象とした「まち探検&防災マップづくり」の報告】
開 催 日  : 平成28年10月
参 加 者 数  : 防災研究会5名、児童12名
 小学生の児童が、自分の住んでいる町の安全性や危険性を知ることは、地震発生などの災害時に正しい行動を判断する上で重要である。そこで今回、堺市の小学校の土曜日プログラムとして「まち探検&防災マップづくり」を開催した。
>>>>>>防災マップづくり報告書

【小学生を対象とした防災学習の報告】
開 催 日  : 平成28年8月1日(月)13:30〜15:30
参 加 者 数  : 防災研究会7名、児童42名、ルーム指導員4名
 防災研究会では、昨年度より小学生を対象とした防災学習を実施している。今回は堺市の小学校の放課後ルームの夏休み行事として「夏休み防災学習」と題して開催した。今回の防災学習では、@地震災害と地震防災の基礎を知る、Aクイズ形式で災害時の行動を理解する、B実験や体験を通じて地震防災を身体で覚える、ことを目標として企画・運営を行った。
>>>>>>防災学習報告書

【第9回災害対策セミナーin神戸の報告】
平成28年1月22日(金)午後1時〜5時,第9回の災害対策セミナーが,神戸国際会議場502 号室で開催されました。
主催は(公社)日本技術士会近畿本部,協力は近畿本部建設部会,同・登録 防災研究会。参加者は63名でした。
>>>>>第9回災害対策セミナーin神戸の報告

【小学生を対象とした防災学習の報告】
開 催 日  : 平成27年8月27日(木)13:30〜15:30
参 加 者 数  : 防災研究会5名、児童31名、ルーム指導員5名
 堺市の小学校の放課後ルームでは、夏休み行事として「校外学習」「将棋・オセロ大会」など、児童の健全育成を目指して様々なイベントを開催している。今回は、そのイベントのひとつとして「防災学習」を提案し、防災研究会が企画・運営・技術指導を行った。
>>>>>>防災学習報告書

【堺市西区鳳南校区夜間防災訓練の指導報告】
開 催 日  : 平成27年7月25日(土)16:00〜20:00
開 催 場 所  : 堺市立鳳南小学校
参 加 者 数  : 防災研究会5人、地域196人(大人53人、こども143人)
 堺市西区の鳳南校区連合こども会では、巨大地震の発生に備えて「地域の将来を担うこども達の命を守るには何をすべきか」を考えるため「こども防災訓練」を実施している。こども達の命を守るために必要な事は、@地震から命を守るための正しい知識を得る、A地震が発生した時に正しい行動がとれるように日頃から訓練する、ことである。そこで、今回は「避難所生活を体験する」をテーマとして鳳南小学校の体育館において「避難所訓練」の開催を企画していた。そこで、公益社団法人日本技術士会近畿本部(登録)防災研究会では、この地域防災訓練の計画、運営、技術指導を担当した。特に今回の活動では「非常時にこども達が主体的に行動できる」ことを目的として、@こども達の創意工夫で避難所を設営する、A食事の準備・配給はこども達が行う、Bこども達の心をひとつにする、ことを提案した。
>>>>>鳳南校区夜間防災訓練報告

【堺市西区鳳南校区親子防災訓練の指導報告】
  開 催 日  : 平成27年2月8日(日)10:00〜14:00
  開 催 場 所  : 堺市西区鳳南小学校
  参 加 者 数  : 411人(大人196人、こども215人)
今回、防災研究会では、堺市西区鳳南校区自治連合会が実施する
地域防災訓練の企画から運営、技術指導を行った。
この地域では、巨大地震の発生に備えて「地域の将来を担うこども達の命を守るためには何をすべきか」
を考えるために、こども達と保護者を対象にした地域防災訓練を企画していた。
そこで、日本技術士会近畿本部の防災研究会は、この地域防災訓練のお手伝いをすることになった。
>>>>>鳳南校区親子防災訓練報告

【2013年度 防災研究会見学会】
公益社団法人日本技術士会近畿本部 建設部会・防災研究会 合同見学会
    宿泊見学会 「南海トラフ巨大地震に備えた津波防災を考えよう」
              2013年11月2日(土)〜3日(日)
■見学内容
 1日目は、和歌山県串本町の橋杭岩を見学して宝永地震の痕跡を確認するとともに、
串本町の防災施設の見学をもとに串本町の津波防災の現状と課題をヒアリングして
今後の対応のあり方について検討を行います。
2日目は、勝浦町で2011年台風12号災害の復旧状況を確認した後、
三重県大紀町の津波避難施設「錦タワー」を視察します。
>>>>>見学会報告書


 
次のページへ

  Copyright(c)2016 bosaiken All rights reserved.

______________________________________________